やっと食べました♪ 2013/7/22

2013 7月 29 母が倒れた 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

7月22日 やっと食べました。

7時前に病院に行き、隣のビルの5階にある、
レストラン街へ母を連れて行きました。

焼きそばやお好み焼きが好きなので食べてくれるかな?
と思いながら、車椅子を押して店内へ!

8時までに病院に戻らないといけないので、必死です。
仕事の帰りに立ち寄るのは良いけれど
あいかわらず口からの食事をしないまま、2ヶ月半が過ぎました。

1ヶ月立った頃には、すでに内蔵も正常。麻痺もなく、
食事が出来たらいつでも退院して良いと言われながら、現在に至ります。

あれこれ、何とか食べれるようにといろいろ持ち込みました。
大好きなうなぎ、お寿司など少しは、食べるのですが、少ない。

もっとたくさんなんとか食べてくれる方法はないか
と考えながら、先週位から外で食べたらどうかと思い、
外出許可をもらってとなりのOCATのレストランへ。

先週は、中華のお店で中華丼。
今週は、焼きそば。

22日は、焼きそば結構たくさん食べたんです。
嬉しかったなぁ~!

人は、食事をしないと生きていけない。
85歳になると食べられなくなるのかと思うと、本当にどうしようもない。
あれやこれやと試してたみているものの
早く、家の隣のホームに連れて帰りたい。

そればかり思っています。

ホームでは今、人が不足していて、
食事がもう少し出来なければ
受け入れられないといわれてしまいました。

そこで知り合いが勤めている近くの老健施設へ申請をしました。
鼻からいれている管を外して口からの食事の訓練。
管を外すという事は、
もし、食事が出来なければ、死も覚悟の上です。

本人は、全くのんきで気にもしていない。

病院では、明るくて誰とでもすぐに会話する明るくて可愛いおばあちゃん。
先日も エレベーター前でいきなりエレベーターを待っているスーツをきた男性に
門脇清子と言います。お見舞いですか?
私の事、覚えといてくださいね!だって。

びっくりしました。前は、こんな事、いう人だったかと?

とにかく、害のない静かな人。
改めて母という人間をみた気がしました。

«  やっと食べました♪ 2013/7/22  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment