母の退院はいつ? 2013/6/18

2013 7月 18 母が倒れた 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

6月18日
 管をはずして4日目
 相変わらず,食べる量は、出された食事の20%から30%
 少し,やせた。
 聞くと、本人は、ちゃんと食べているという。
 6月20日  結局、鼻に管が再びつけられた。家から歩行器を持ち込む
 ずいぶん、歩く練習をしているようで歩行器があれば病院内を動く練習になる。
 相変わらず,同室の3人は、あまり意識のない人ばかり。
 植物状態とまでは行かないが、母は,まともな方でよかったといつも思う
 認知症はあるけれど普通の会話も十分できるようになって
 早くもとの暮らしにもどしてあげたい。
 こんなに元気で明るいし、どこも痛そうでなく元気なのにいったいいつになったら
 退院できるのか?
 しかし、鼻に管をつけたままでは,帰れない。
 退院はいつでもOKといわれている。
 内臓は,何にも問題ない。
少しでも食欲がわくかと思い、
 6月22日、大好きなうなぎを持って行ったが、わずかしか食べない。
うなぎ弁当の4分の一位がやっと。以前なら、丼をペロッと食べるほど大好きなのに。
それから、お好み焼きやおすしまでいろいろと持っていってみた。
(病院内では、おすしなどの生物は禁止だそうだが、それでも無理やり)
見るとおいしそうやなあ~という。
しかし、あまり食べれない。
すぐにおなかがいっぱいとい言う。
体重は38kgほどの小さな体。
食がかなり減った。
とにかくしっかり食べて欲しいので
ホームに戻ったら,気持ちも変わって食べれるのではないかと
ホームのオーナーに伝えた。
協力してくれそうなので 良かった。
そう思って 準備を始めたがーーーーーーーーーーーーーーー
こじんまりした老人ホームなのでスタッフの同意がなければ
いけない。
オーナーが話したところ、スタッフが拒否してきた。
困った。
なぜ?

«  母の退院はいつ? 2013/6/18  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment