15 きのこの煮汁は、免疫強化と抗アレルギー

2013 6月 25 ガンにならない20のコツ 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

ここ最近の研究で注目を浴びているのがシイタケやしめじなどに含まれるβ-グルカンという多糖類です。これは免疫力を高めつつ、免疫反応を正常にしてアレルギーを抑える働きがあるといわれ、発ガンを抑える効果にも優れています。このβ-グルカンは水溶性なので、一度乾燥させて凝縮したほうが高くなるため乾燥きのこが最適です。ただし、水でもどしたり、長時間煮込むと汁に栄養成分が溶け出すので、煮汁は残さず飲みましょう。生のきのこ類を使うときは、調理5時間前から冷蔵庫に入れ、低温下におくとβ-グルカンが増えます。

統合医療ビレッジ理事長・医学博士 星野 泰三先生
「健康」2005年10月号第1付録「ガン」 主婦の友社 参照

«  15 きのこの煮汁は、免疫強化と抗アレルギー  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment