母が倒れて  15日目

2013 5月 22 母が倒れた 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

母が倒れた5月6日から、すでに15日目。

5月21日

脳内出血で6日に倒れ、9日から黒にんにくを鼻の管から流動食と一緒に入れてもらってすでに12日目。

----------------------------
11日の日は、私のことがしっかりわかり、首をたてに振る。

手は、とても温かくほっとした。熱いくらい。こんなに体温が上がったら、きっと回復も早いだろうと期待が持てるようになった。

9日は、まったく反応しなかったのに!

5月12日 3時すぎに病院にいったら、妹たちが来ていた。

車椅子にすわり、談話室にいたので驚いた。
妹の名前は、わかる様子。義理の弟もしっかりわかり、声をかけると涙を流したそうだ。
しかし、言葉はでない。

表情は、昨日よりよくなり、反応もよくなった。
言葉は、「いたい、いたい」がほとんど。

帰り際に 「すみちゃん帰るいうたのに、おるいうたのに? 帰るいうたのに?」むっ
と繰り返す。よく意味は、わからなかった。

カーネーションを持っていったが、あまり反応がなく笑顔がない。
以前から,花いじりが大好きで実家では,かなりの花を育てていた。

入院してから,歯を磨けてないので舌が真っ白。

流動食を鼻からいれているので口に何かをいれるとつむって食べてくれないそうだ。

ねばねばで気持ち悪そうなので無理やり、綿棒を押し込みきれいにした。

娘と一緒にいったので共同作業。

無理やり口とあごをおさえて。。。。。

「おさえたら、あかん! おさえたらあかん!」と言っていた。

文句は言えるようになってよかった。

感情を出すことができるようになった。一安心。

腹たつな~?」と問いかけたら、「腹立つな~」と繰り返した。

まだ,視点が合わない。

補聴器もいれて話しかけた。

とにかく話しかける。

また、明日。

5月12日のこと

5月13日 目がしっかりしてきた。焦点が合う。

どこかいたい? 「どこも痛くない」「言うほどいたくない」といった。
寝られへんやろ?「うなずく」

なんか食べたいものある?

うなぎ好きやったな~?
お寿司買ってこよか??「うなずく」

のどが渇く?うん→お水を口に入れるとはじめて飲んだ。
飲まれへん という。

かなり、進歩した。よかった!

5月15日

澄ちゃん、来てくれたん?かお 驚いた。行くなりまともな言葉で声をかけてくれた。

ゼリーを食べさせてもらっていた。
始めてだそうだ。

痛いところない?「痛いところない」

しんどい?「しんどいとこない」

「今日は、何日や?」と質問してきた。

劇的に変化。驚いた。

希望が出てきた。
この調子なら,元に戻れる。
たった7日目。

脳出血でこれほど変化があるのは、きっとすごいこと。
よかった。

5月20日

背中が乾燥肌でかゆいかゆいと言う。ニコニコ
「かゆいから、かいて」という。
ここ?と聞くと 「背中の真ん中やな」といった。

場所もちゃんといえる。

私のことをみて「半そでで元気やな~」といった。

鼻のことが気になるので,看護婦さんのみていないところで管をはずしてしまったそうだ。

しかたなしに、ミトンで防御。かわいそう!

拷問みたいだけどしかたない。

鼻の管のことがわからないので鏡をみせた。

とったらあかんよ?といったら、「とったらあかん?」といった。

補聴器ついてるか?と聞く。
「あんたが近くにおったらいいのにな~」といった。

寂しいし、毎日一人。

私が、毎日行っても、1時間ちょっとしかおれない。自分が情けない。

ごめんね。おかあさん。


また、明日来るね。

意識がずいぶんまともに戻ってきた。

大崎 華

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment