突然の死

2015 1月 06 最近のこと 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

3日突然の死
57歳、義理の弟の突然の死。

その数時間前、お正月のお祝いで家族とお酒を楽しんでいたそうです。

死因は、よくわかりませんが、15年ほど前から糖尿病を患い、数日前にインフルエンザにかかったそうです。

嘔吐が続き、しんどくて早く寝た後、そのまま…

とにかく、お酒が好きで飲むと周りの人を楽しませるひとでした。

インシュリンを打っていましたが、糖尿病になって一時的にげそっと痩せたときから、毎日、何キロも朝のマラソンをやめることなく、健康管理もよく頑張っていたと思います。

販売しているスーバールイボスや発酵黒にんにくも始めは、飲んでみるといいましたが、どうも身内の言うことを聞きたくない⁉️

そんな事で私的には、いつも悔しい思いをしていました。
真面目に続けたら、きっと良くなるのになぁ~

なんとか、良くなって欲しい、いつもそう思っていました。でもほとんど合わないから、思いも通じない。

でも本当に多いですね。
そんな人。
身内の言うことは、聞きたくない。過去に何があったんだろうと思います。

お客様の中には、はじめてでも信用して飲んでくださるのに??

その事は、さておき、

葬儀は、とても考えさせられました。
喪主の長男の言葉が、
とても印象的だった。

思いやりと感謝の気持ちをいつも忘れないで人に接しなさい!いつもそう言われてきたそうです。



子供の教育には、とても熱心で素晴らしい子供達に育っています。

親を尊敬し、しっかり引きついでいくというその挨拶は、私自身の心を原点に戻してくれました。

義理の弟が亡くなった事は、悲しいけれど、こんなに人生を全うに生きたから、食いは、なかったと感じています。

最近、自分が死ぬ時、どんな風に死ぬのかをよく考えるようになりました。

私もピンピンコロリといきたいなぁ~

最近、特にそう思います。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment