ハーモニカ、懐かしい 2014/07/07

2014 7月 07 最近のこと 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華


アベのハルカスに立ち寄りました.

ハルカス前でハーモニカを吹いてるおじいさんに会いました。
私の亡くなった父にそっくり。
ハーモニカが大好きだったんです。
2人の父を思い出します。
その日6月29日は、義理の父の納骨の日。
終わってから立ち寄ったのです。
昨年、6月18日に肺気腫で亡くなりもう1年経ちました。
鼻に管を入れ酸素吸入をしないと苦しそうに散歩をしていた姿を思い出します。
生前は、私は、あまり良い嫁ではなかったなぁと今、思います。
主人がサラリーマンをしていてくれていた頃は、時間にもお金にも余裕もあったけど、自分の会社に入り、財布が一つになると仕事も大変。時間も追われがちであまり話もしなかったと反省しています。
大崎家を守らなければ…
同居していていつでも会えるからと思いながら、あまり話をしなかったと思います。
私には、いろいろ話をしたかったと思うのです。
仕事ばかりしていたから。
昔は、みんなでよく旅行にもいってたのに…
家族というものは、一緒にいると粗末に扱ってしまいますよね。
いて当たり前。でもいなくなるともう少し、親孝行しとけばよかったなぁと
思います。
私が販売する商品をあまり信用してくれなかった。なぜかよくわかりません。
もう、14年もしぶとくこだわってルイボスを販売し、黒にんにくもずいぶん勧めました。でもあまり進んでは、食べなかったです。
しかし、亡くなる寸前のこと。
もう、危篤状態になり、少しでも楽になれば良いのにと黒にんにくエキスを持っていったら、素直に飲んでくれて
まだ、死にたくない…
そんな思いだったと思います。
亡くなる寸前に不思議なことがありました。
それまでもう、ご飯も食べれなくなっていて眠っていたので、なんとか食べれるものはないかと聞いたら、トロが食べたいといっていたので買いにいき持っていったんです。
買って来たよ、と声をかけたら、
急にもう、死んだんか?というわけです。
え?まだ生きてるよ!
とにかくものすごく楽になってどこも痛くないし、不思議なくらい元気になって
生き返った感じや!と言うんですよ。
お寿司も食べれるし、
こんなに楽になるなんて嘘みたいや!
と。
私達家族もびっくりするほど元気になって
ひょっとしたら、本当に黒にんにくがきいた?
とにかく安心してその後、家に帰って寝ようと病院を出ました。妹さんが泊まり込んでくれていました。
すると夜中の12時ごろか、病院から電話。亡くなったと。
人間って死ぬ前にあんなに元気になれるものか、少し前まであんなに苦しんでいたのに!
不思議な体験でした。
私もいつか死ぬ時が来ます。
苦しまずぽっくり死ねたら、いいなぁ?
変なお話でした。
すいません。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment