ルイボスティーを簡単に飲む! 2014/03/02



o0480048012863279398

もっと簡単にルイボスティー飲む?


もう、13年もルイボスティーを販売してきてなぜ、スーパールイボスティーにこだわっているのかを考えてみました。


どうせ飲むなら、結果を出したい。



体質を改善して欲しい、
そう思って20分から25分煮出すことをお勧めしています。


しかし、
他社が3分でも蒸らすだけで良いと言って販売していますよね?


お湯に入れて少し蒸らすだけでも成分は少なからず出るんですね。色は、しっかり出るんです。


しかし、煮出すとまろやかになってより美味しくなります。


昔、船井総研の社員の女性の方からこんなことを言われました。


よくある、スタバなどに販売しているコーヒーなどを入れる容器にルイボスティーを1パック(4.5g)を入れて朝から何度もお湯を入れて飲んでいたら


「1日7回くらいお茶にお湯を入れて飲んだけど全く渋くならないので驚きました」


そうなんです。


普通は、美味しく飲めるのは、せいぜい2回くらいですね、


4.5gのティーバックだったせいもあるけどこんなに美味しく飲めて渋くないお茶は恐らく珍しい~


そう思います。


なぜか?



実は、当社のこだわりは、ルイボスの品質です。
もちろん、SODやミネラルのせいでもありますが、渋みのことは、


変異原性検査と急性毒性検査なんです。


植物は、自分の身を守るために
必ず、毒性を出すという習性があります。


他のお茶の場合、タンニンやカテキン、
カフェインがそれに当たります。
なので飲みすぎると良くないわけですね。


特に妊婦さんや赤ちゃんには、よくないと言われています。


ひと昔、流行したつばき茶(別名で販売されていましたが)
にも、その毒性があります。
当社にも売り込みがあったけれど断りました。


雑誌やドラッグストアでは、随分売れて楽天でもかなり
上位に上がっていましたが、今は、
そのブームも去ってしまいましたね。


抗酸化力





実は、会社でその抗酸化力を調べたことがありました。
そのSOD力価は、かなり、出ていましたが、
結局効果が数値とあっていない?


その原因は、わかりませんが、


私が営業に行ったある大手の
 ドラッグストアのバイヤーさんが
そのお茶のブームに乗って3年間、
かなり販売したけれど結局、
お客様から効果が出ないと言って


リピートがなくなり販売をやめたんです。
という話を聞きました。


飲み続けると変わる





とにかく スーパールイボスティーは、2~3ヶ月飲むと
本当に変わってくるんです。


量は、毎日1リットルがお勧めですが、300mlでも
少しでも続けることが大切です


なので効果を早く出したい人は、しっかり煮出して頑張ってみたらいいし、


面倒な人は、お湯で簡単につけてむらして飲めばいい、
簡単に飲むのもあり?かと思います。
朝昼晩、毎日飲んでるときっといいことがあります。


13年の販売の経験で確信を持っています。


少しでも病気にならない体作りにお役だてくださいね。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment