赤ちゃんも飲める安心のお茶って? 2014/02/20

おはようございます。

今日は、商談のために移動の電車の中でブログを書いています。ドキドキドキドキ


お茶の話をしますね。
日本で飲まれているお茶の中で醗酵しているお茶って何かご存知ですか?


緑茶
ウーロン茶
麦茶
ほうじ茶
紅茶

プーアル茶


お茶のページ
http://www.siz-sba.or.jp/kencha/know-how/shurui/shurui02.htm



いろいろなお茶があります。
その中で発酵茶は、紅茶のみなんです。
ウーロン茶は、半発酵茶で、完全な発酵茶ではありません。
o0480048012852176708



私がルイボスティーをすすめるわけは、
発酵茶であり、毒性が全くないからです。
そして、陽のお茶と言って体を温めるお茶。


緑茶は、カテキンが含まれ、農薬が気になります。叫び
紅茶は、発酵茶はですが、カフェインが含まれています。そして、食事のときには、ちょっと違いますね。


麦茶は、カフェインはないけど発酵していない。


ほうじ茶にもカフェインが含まれています。


植物は、自分の身を守るために毒性を出すそうです。それがつまり、カフェインやタンニン、カテキンなんです。


しかし、逆に脳を刺激して人間にとって
良い場合もあるわけです。


当社の輸入元が、始めて南アフリカに渡り、ルイボスティーにであった時、
まだ、現地の人は、お茶の名前すらなくて
ティスティーと呼んでいたそうです。


そのお茶に魅せられた輸入元は、その中でも最高品質のスーパーグレードを輸入し始めたのですが、もう、35年以上前のことです。


スーパーグレードは、南アフリカの全生産量の中でも1割もないんですよ。
だから、日本人は、世界で一番良いルイボスティーを飲めるんです。


スーパーグレードの良さは、変異原性検査
、急性毒性検査を受けて、全く毒がないことがわかったからです。


グレードの低いものは、そうでは、なくタンニンが含まれています。


一時、流行りましたがジュアールティーの元になるつばき茶は、実は、輸入元にも売り込みがあったんデスが、毒性があったので断ったそうです。


だから、スーパーグレードにこだわっているんです。世界中探しても毒性の全くないお茶は、珍しいそうです。ハートブレイクドキドキ


さらに、SODという活性酸素除去酵素を含んでいるお茶は、他には、ないそうです


そう思って第一等級(スーパーグレード)だけを35年以上輸入し続けています。


ミネラルが豊富で私の場合は、便秘、慢性貧血、冷え性、シミ、多発性ポリープが改善したのは、そこに理由があったわけですね。


どうせ飲むなら、安全でデトックスもしてくれて、体温も上がるし、免疫力までアップするお茶を飲んだ方がいいと思いませんか?


もう、この世の中で生きて行くには、
自分の体を自分で守らなくちゃ、病院は、守ってくれません。


とにかく、元気で明るく楽しく生きたいものです!


1890円で1ヶ月、毎日1リットル飲めるから、健康になりますよ。








コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment