缶コーヒーや缶ジュース、危険がいっぱいです。 2014/02/01



最近のドリンクには、多量に白砂糖が使われているのを知っていますか?




白砂糖は酸性食品であり陰性食品です。



そして悪しきバクテリアやウィルスのエサ。


胃に入れば胃壁から極めて急速に血中に吸収され、そのためインスリンは慌てて血糖の上昇を抑えるため活動を開始し分泌されるのです。


血中にやってきた時には最早砂糖成分は流れ流れてどこかへ行っているそうです。




そして、何もない状態の血液にインスリンが入ってくることにより強い低血糖が起き、低血糖による脳の異常を始めとし・精神異常、異常な常軌を逸した行動、過食、めまい、その他の症状となって大変な事に!


砂糖のとり過ぎは万病の元!?

缶コーヒーやジュースは、ほどほどに!
{7323FF8A-3CBA-438C-8158-290F9776AE74:01}







«  缶コーヒーや缶ジュース、危険がいっぱいです。 2014/02/01  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment