小さい頃の夢は、イラストレーターです 2014/01/24

私は、子供の頃、とても人見知りで小学校も中学も友達は、一人くらいしか付き合ってなかった。たまにみんなと遊んだけれど、ほとんど家と学校を往復しただけ。





中学2年の時、将来なになりたいのかを一生懸命考えてましたね。


日美という通信教育をやらせて欲しいと親に頼んでデッサンとか提出してたかな?


そうそう、小学校6年生の時に展覧会で賞をもらって天王寺の美術館に行って表彰状をもらいました。ドキドキ


その時の夢を実現したくて高校に行かずに専門学校に行きたいと言ったけど反対されて普通科の公立高校へ行きました。


英語や数学が好きだったけど、早く高校生活が終わらないかと毎日チャイムの音を聞くと一目散に帰ってましたね。アップ


やっと専門学校に行ったら、グラフィック科は、100人くらいの人が来てたのに夏になるとその半分が辞めたんですよ。


課題が多すぎる!というのと将来が不安になったんでしょうね。


私は、お構いなし。


その後、学校を出たけどあんまり大きな会社の就職先は、なく小さな印刷会社に入りました。1年も立たず、景気が悪そうな会社だったのでやめました。学校の先生がやたらと心配してくれて次の就職先やバイトを探してくれて、恵まれてました。


音譜ラブラブなので 2回目のキャラクターのデザイン会社も倒産しそうになって2年ほどいたけどやめてフリーになりました。



23歳の時。あ~懐かしい。
もう、デザイン学校の友達は、誰もデザインをやってなさそうです。


諦めずにやったのは、私だけ?
もう35年が過ぎました。


私も少し、ほうこうてんかんしてますが??

«  小さい頃の夢は、イラストレーターです 2014/01/24  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment