昔の女性は、もっと体温が高かった! 2014/01/21

2014 1月 21 女性の病気, 最近のこと 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

江戸時代の女性は、体温がそれこそ、38度くらいあったそうです。体温が高いから、免疫力の高さは、半端じゃなくて



今の女性のようにおりものなんてなかったそうですよ。
細菌が、繁殖しにくいわけです。!!


だから、昔の人は、ポコポコ赤ちゃんがうめたわけですね。


回復も早く、明るく元気いっぱい。


それに比べて
今の女性は、体温が低く、不妊症が多い。
体が酸化してるからなんですよ。


なぜ?


コンビニなどのおべんとうや食品には、200種類以上の添加物、シャンプーや化粧品などの防腐剤、農薬、遺伝子組み換え、限りなくいろんなものが体に入ってきて外に出せなくて体が酸化しやすくなってます。


花粉症も同じ。


子供達も35度台、
とにかく体の中をデトックスすることが大切ですねラブラブ


表向きわからないけど、冷えるといろんな病気になりやすいので注意が必要です。


私が13年前、慢性貧血で冷え性だったのも本当に意識が低かったです。


スーパールイボスティーのおかげで
本当に冷え性が改善してよかったです。
ちょっとしたことなのに それが意外と出来ないんですよね。
お茶を沸かす人が少ないのが、悲しい。


子供が保育園の時にルイボスティーの事を伝えに行ったんですよ、


そしたら、園長があきらめてる!
今のお母さんは、お茶を沸かさないからなぁ!と!




ペットボトル入りのお茶を遠足に持たす。
毎日、子供たちが、ルイボスティーを 飲んだら、インフルエンザにもかかりにくい体作りにもなるのに!




そう思いながら、本当に良いお茶とは、何ぞや??パンチ!メラメラ爆弾 


を伝えて13年経ちました。
sodとミネラルの力は、本物です。
頑張ります。


http://nature-rooibos.jp

«  昔の女性は、もっと体温が高かった! 2014/01/21  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment