すべては、いまのためにあったこと。 2014/01/19

中山靖雄先生のこの本。

知り合いも同時に購入して

昨日、お会いしたら、

大崎さん、読んだ?って聞かれたんですね。シラー



いいえ、まだなんです。

と言ったら、読んだら泣けてくる!



と言うんですね。

それで早速、電車の中でさっき読んでたら、涙がでで来て…しょぼん

横にいた主人がなんちゅう顔してるの?



と言って

電車の中で読むな!と言われてしまいました。

いい本です。
 
{0E32DDC2-23C8-4115-A461-7FD90FE7BD38:01}

«  すべては、いまのためにあったこと。 2014/01/19  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment