デトックスが大切!

気付いてほしい!もっとデトックスしないと身体は病んでいます。

食生活を改善することで少しでも多くの有害化学物質を外に出し、健康な体作りをする必要があります。防腐剤・酸化防止剤などの添加物が入った食品を食べていると低体温になり、免疫力が下がってくるんです。

ある小学校のクラスの平均体温を測定したところ、35度台だったという事例があります。(平均体温は36.5度必要。体温が1度下がると免疫力は30%下がるといわれています)

最近の食品はほとんど添加物を含んでいます。さらに保存料や防腐剤の多い日用品(シャンプー、洗剤など)を使い続けていてよいのか心配になります。

健康な体を維持するためには毎日の食事に、抗酸化物質を多く含む食べ物を取り入れることが大事です。抗酸化物質とは、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、そして重大なのは体内のSODという抗酸化物質です。

抗酸化物質を多く含む食べ物・・・・・

野菜、きのこ類、海草類がミネラル、ワインなどポリフェノールをいっぱい含む食品を

いっぱい食べましょう、それが一番の薬を使わず体を内側から健康にする方法です。

しかし、今の食材は本当に栄養素が減少しています。

農薬を使用していることも不安なこと。毎日の食事のこともう一度見直してみてください。

危険がいっぱいです。

*SOD/スーパーオキシド・ディスム・ターゼ=活性酸素分解酵素

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment