なぜ、こんなにガンが増えたのでしょうか?

2013 5月 17 がん 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

お知り合いになった方のまわりには、必ずと言っていいほど、ガンの方がおられます。

なぜ、こんなにガンが増えたのでしょうか?

私が、黒にんにくを販売してから、この2年間の間、本当にガンの方が多いと通感しています。 もともと開発された理由がそうだったこともあり、事例を話していると必ずといってお話をしている方のまわりにおられるのです。 病院にいって告知をされると必ずといって抗がん剤を打つことになってつらい思いをされています。日本には、まだまだ信頼できる代替医療のクリニックは、少ないですね。

そしてそれを信用できる自信もないわけです。 いろいろな医学書が出ているし、ガンに良いと思われる健康食品もかなりあります。 しかし、自分にあうのか?続けていていいのか?高額な医療費や健康食品を続けていくのが いいのか?あれこれ悩みますね。

もし、お医者様がガンになったら?抗がん剤を打つのでしょうか?

答えは、ノー。ほとんどのお医者様がそう言うそうです。

じゃあ、なぜ、患者には勧めるのですか? 病院では、抗がん剤しか方法がないのです。免疫療法や高度先進医療などいろんな治療があると聞きますが、いずれも一般の市民には高すぎるのです。

だから、打つのか打たないのかどっち?という感じで迫られる。病院では、患者はモルモット? その効果を見る病院側は、まるで実験台のような感じでやっている気がします。

あるとき、大阪の代替医療の三浦先生がお話されていたんですが、なぜ、代替医療を始めたか?お父様が、産婦人科の権威のある方で、ガンになったのです。結局、亡くなられたのですが、

お見舞いに来られた同僚や先輩の医師たちが何を持ってきたかというと

「いろんな健康食品」だったというのです。

医者ってなに?と思われて疑問を感じ、代替医療の方向に進まれました。 現在、ガンや難病のクリニックを大阪の天満「みうらクリニック」という名で 開業されています。断食などや食生活の改善をメインにされておられます。

もう一つ、糖尿病の事例でおすすめしたい代替クリニックがあります。 兵庫県の加古川というところにある、崇高クリニック。インシュリンで壊疽しかかっていた人でも2週間ほどの入院で食事療法がメインでいきなりインシュリンが外れるそうです。

実体験された方にお会いしましたが、その話を聞いて何人も行かれています。 そのクリニックもガンの相談も始めておられます。

とにかく、ガンになったからといって一つの病院だけで判断するのが怖い。 もちろん、病院は、心のよりどころ。心配になります。

しかし、自分の体は自分で守る。年老いた親は、子供が守らなくてどうするの? と思うわけです。今は、情報化社会。情報はあふれているけれど、日頃からいろんな健康情報を集めておくのがよいと思います。

人間の体は、カンタンなものじゃない。

ガンの方に何人かお会いしてわかったことは、かなりストレスを体の中に持っている。 ということです。続きは、実際にお会いしたガンの方のお話をします。

参考になるかわかりませんが、一つの事例があります 元弘前大学で醗酵黒にんにくを使った動物実験

抗ガン剤より高い抗ガン効果、抗ウイルス効果 健康雑誌「わかさ12月号」に黒にんにく特ダネ速報として特集されている記事です。

醗酵黒にんにくについてはいろいろな効果効能が記載されていますが、特に元弘前大学医学部佐々木甚一教授のマウスを用いた動物実験が注目されます。博士は10匹のマウスに600万個のガン細胞を移植、人工的にガンを発生させました。次にマウス5匹には何もせずに他の5匹には黒にんにくエキス3㎜gを2日おきに3回にわたって注射しました。3週間後。何もしなかったマウスはガン細胞が2倍に増え、他方エキスを注射したマウス群はガン細胞が消えました。

ガンは免疫細胞(特にNK細胞)が活躍してガン細胞に立ち向かいます。免疫細胞の強化の大切さは誰もが知っていますが、免疫細胞を上げることは難しく(医薬品では不可能)、さまざまな代替療法が提案されています。しかしどれもみな2ヶ月あれば・・・3ヶ月もすればというような気の遠くなる話です。しかし「天然アミノ酸」は多い目に食べれば4~5日で免疫が活性する驚異的なデータが出ています。
良質の天然アミノ酸の効能、効果。次々と驚異的な結果が発表されています。

現代医学では治せないガン

もしあなたがガンになったら抗ガン治療をしますか?それとも・・・。

現代社会は、3人に一人、2人に一人ががんと言われる時代。がんにならない日頃から体づくりをしたいものです。まず、体温を36.5度以上に、免疫力を常にあげる、そしてストレスが一番の原因です。おなかの中に不満をためるといつか体に支障がきます。日頃からリラックスできる生き方目指しましょう!生きていることに感謝!

«  なぜ、こんなにガンが増えたのでしょうか?  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment