花粉症

2013 5月 17 花粉症 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 大崎 華

花粉症は花粉の季節にだけ症状が現れる季節性のアレルギーで、植物の花粉に反応して鼻水やくしゃみ等を引き起こします。アレルギー反応を起こす原因となる物質(抗原)を「アレルゲン」といいますが、花粉症の代表的なアレルゲンはスギ花粉です。

他にもヒノキ、ブタクサ、ヨモギ、カモガヤなど約50種類の植物が、花粉症の原因といわれ、その人口は年々増え続けています。花粉症の改善も、やはり免疫力を高めること。シーズンになる前、半年~1年かけて、抗酸化物質をしっかりとってデトックスします。

体の酸化を防げば、花粉に負けない免疫力が備わります。

三番街のお店の店員さんに黒にんにくをおすすめしたら、3週間ほどでスッキリ改善したと喜ばれました。3月の後半、お店の前をたくさんの人が通られますが、マスクをしている人の多いこと。本当に花粉症が増えましたね。2年ほど前はそんなに多くなかったのに。いかに免疫力が下がっている人が増えたのかと驚きます。

外からの外的に負けてしまうとは、どういうことか?毎日の食事が一番の原因。そしてストレス。環境もそうですね。空気も汚れて色んなものが体に入ってくるから知らない間に免疫力が低下してるんです。去年は、なんともなかったのに!ということはありませんか? 油断大敵!ほんとに明日は、わが身にならないように抗酸化物質を毎日とることをしっかり習慣づけましょう。

万が一なってしまったら、緊急は,薬で緩和することも必要な場合もありますが、とにかく体の中から改善することを忘れないで下さいね。毎年,シーズンがやってくるのですから、来年に備えて準備は大切です。

花粉症対策基礎アイテム

マスク  マスクで花粉の侵入は約半分に。使い捨てタイプは衛生的でおすすめ!
メガネ  目に入る花粉を半分以下に防ぐことが出来ます。コンタクトレンズをしている人はメガネを併用すると効果的。
帽子   全体にツバのあるタイプの方がより効果的。髪の長い人はまとめて帽子の中に入れ、花粉をシャットアウト!
上着   なるべく丈の長い、花粉が付着しにくいツルツルした素材がおすすめ。
毛織物やセーターなどは避けるようにしましょう。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment